MENU

海外で働くことの魅力は

海外で勤務したいという希望は人それぞれ理由があるようです。「海外のほうが自分の性格に合っている」、「アジアで少しリッチな生活がしたい」、「スキルアップ、海外経験を積みたい」、「語学力を活用したい」、といった目的で海外勤務の求人を探される方が多いようです。

海外勤務・海外出張の機会が多い企業といえば?

どういった業界、職種で探すと見つかりやすいのかを掲載しています。

 

 

メーカー系

 

エンジニア職、海外営業職、マーケティング、法人営業等、様々な職種で海外勤務が増えている。日本企業の技術力を目当てにした誘致も盛ん。

 

とくにアジアには日系企業の生産拠点が多い。技術職、工場管理、生産管理の求人がよく見つかる。

 

 

 

商社、流通、貿易

 

伝統的に海外勤務が多いのがこの業種。

 

海外メーカーからの輸入、買い付けと、国内商品の海外への販売・マーケティング。海外に法人、駐在所、倉庫・工場を置いて営業するケースが多い。

 

職種は営業、広告、IT、事務、マーケティングなどが目立つ

 

サービス業

外食産業、旅行会社、ホテル業、観光業は今も昔も求人があります。(給料が高いところは少なめ・・) 

 

とくに日本食の海外展開が進み、現地の支店が増えてい。

 

エリアマネージャーや、スタッフとして日本人的な接客をしてほしいという仕事が多め。

 

未経験や、正規雇用でなくとも現地の言語を学びながら働きたいという人も多い。

 

 

あらゆる企業にて事務系

経理・財務・品質・監査・法律・特許の担当者も海外拠点には必須なので求人が出ているが絶対数は少なめ。

 

また翻訳や通訳の仕事ある。

 

事務系は非正規雇用が多い。

 

 

今最も海外勤務の求人が多いのはIT系

日系企業の海外進出に伴ってのECサイトやインフラの構築、WEBデザインなども豊富。

 

また日本企業だけでなく、外資系のIT企業の進出が顕著、語学力に自信があり、プログラミングやWEBの技術があればそこそこの報酬で採用も見込める。

海外勤務の求人を探すならコレ!

ネット上の求人転職サイトを検索するだけで、日本企業の海外勤務、海外駐在や、外資系企業から探すことができますが、海外求人は意外と見つからないことはご存知でしょうか?

 

※ 海外求人は企業の海外進出など経営戦略と関わってくるので公開されている求人が少ないんです!転職サイト等で探してもあまり見つからないことがわかるでしょう。

 

どうすればよいですか?

当サイトのおすすめは大手の海外求人専門のサイト「リクルートエージェント」を活用することをおすすめします。意外と知られていないサービスなのでご紹介していきましょう。

 

リクルート社が提供する海外求人専門のサイトです。登録することで「キャリア・コンサルタント」と呼ばれる担当者が就いてくれます。非公開に設定されている海外求人の提案をしてもらったり、おすすめの案件を紹介してもらう事ができるんです!他にも次のようなメリットが

 

  • 企業への応募から面接、内定後まで徹底的にサポート!履歴書も面接対策も応募企業に合わせたカスタマイズが必要なのでアドバイスがもらえる!
  •  

  • 面接の日程調整や給与交渉を自分の代わりに行ってくれる!海外勤務で重要な条件交渉も可能!
  •  

  • 転職で悩んでる方、海外勤務における疑問を解消したい方もOK!気軽に相談登録ができます!

 

サービスの質が認められオリコンの人材紹介部門ランキングで1位を獲得するほどなので利用して間違いありません。

 


≫リクルートエージェント無料登録はこちら

海外勤務の求人が増えているエリア

やはり今はアジアが強い!国際競争力で上位の香港、シンガポール、台湾、マレーシアでの求人が確実に増えていますね。

 

またタイ、フィリピン、ベトナム、インドネシアも今後増えていく予兆が既に出始めています。

 

各国とも多国籍企業を誘致する政策が施されていたりしているので、日本企業の海外進出も増加、アジアの各地でのビジネスも可能になることから特にシンガポールを拠点とする企業が多いようです。

 

ただ、シンガポールは外国人労働者の枠が減りつつあるので今後は厳しいでしょう。

 

日本人の海外勤務の希望地としては、タイ、マレーシア、台湾が増えてきています。